すべての年代の女性必見!賢いカラコンの選び方

オシャレ目的のカラーコンタクトレンズ

一昔前までは眼科で診察を受け、医療目的で購入するコンタクトレンズが昨今になり、オシャレ目的として色や淵が入ったカラーコンタクトレンズが普及していますね。しかも手軽に通販やリアルショップで簡単に手に入っちゃいます。装着するとこれまでのアイメイクを更に魅力的に、または薄いメイクでもナチュラルに盛ってくれ、アイメイクの手間が省けたりする有難いアイテムです。ただ、医療目的ではないものなので、結膜炎等の事故も起こったりもあります。その対策として口コミレビューを見たり、キチンとしている会社かを個人でしっかり検討し、慎重に選んだ方が賢明ですよ。

大人の賢いカラコンのサイズ選び

まずどのような印象になりたいかイメージしましょう。よく瞳がかなり大きくなるタイプの着色直径14ミリ以上の商品が数多いです。この大きさのものですと元々目が大きい人(白目の露出が多い人)は装着すると瞳がハッキリして魅力的ですが、逆に小さい人が装着すると宇宙人のようになってしまいます。盛りたい方はともかく、不自然な方をよく見かけますよね。着色直径の多い商品が大半ですし、そのパッケージにある装着しているモデルさんを見て買ってしまい、不自然になってしまうパターンに陥るんだと思います。自然に大きくしたいのであれば13ミリ以下のものだと案外ちょうど良く盛ることができます。数少なくて少し探すのは苦労しますが、自分に合うであろう大きさのものを頑張って探してみましょう。

発色イメージは装着しているモデルさんと違ったりする

ほとんどのカラコンは綺麗に発色するようにライトをあてて撮影されています。もしかすると画像加工ソフトで色調調整などの加工もしているかもしれません。なので、実際自分に装着してみるとイメージと違うこともあります。個人の瞳の色素の濃さ、自然光か人工のライトで発色の仕方や印象は色々です。あくまで装着モデルさんに近い印象になるだけであって、全く同じ風にはならない事もイメージしましょう。割と安価なものが多いので、自分に合うものをイメージしながら色々試してみるといいですね。イメージだけではなく付け心地も考慮し、装着していると目が痛くなってきた等異常があればすぐにベースカーブが違うもの等、他の種類を買いなおした方がいいでしょう。店員さんに相談してみてもいいかもしれません。

カラコンとは、カラーコンタクトのことで、つけることで瞳を大きく見せることができるメリットがあります。